夏だからこそ悩んでしまいがちな辛い症状やコンプレックスは、美容外科クリニックで改善できます! | 美容外科 美容整形 医療レーザーの岡山中央クリニック

0120-088-460受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

夏だからこそ悩んでしまいがちな辛い症状やコンプレックスは、美容外科クリニックで改善できます!

最終更新日:
公開日:

夏の悩み

 

夏の疲れがなかなか抜けない…。年齢を重ねるごとに、このような悩みを訴える方が増える傾向にあります。

 

夏は、外気温の上昇に伴い代謝機能が低下、それにより、身体のあちらこちらに辛い症状が現れてきやすい季節です。そして、秋口になると、ようやく代謝機能が復活して徐々に体力が戻ってきますが、夏の疲れが傷跡を残してしまうこともあり、それが、肩こりや多汗症などの引き金となることもあり、気温が落ち着いたからと油断できるものではありません。

 

でも、大丈夫。夏が残した傷跡は、美容外科クリニックの治療で改善することができます。

 

辛い症状はこの方法で改善できます!

 

肩こりや多汗症といった症状は、もともとの体質が原因となって起こることがありますが、夏の疲れで自律神経のバランスが崩れて起こることもあります。

 

肩こり

 

筋弛緩作用を持つ、ボトックス注射で改善が可能です。ボトックス注射は、たった1本の注射で治療が終了、ダウンタイムの必要がないというメリットを持っています。

 

そして、注射後2~3日目で、はっきりとした肩こり改善効果が現れてくるでしょう。

 

ただし、この治療法は、永続的な効果を期待することはできません。とはいえ、短時間で辛い肩こりとオサラバできますので、今すぐに肩こりを改善したいのであれば、受けてみる価値があります。

 

わきが・多汗症

 

自律神経に異常が生じると、いきなり多汗症の症状が現れてくることがあり、それと同時に、わきがになってしまう方もいます。

 

美容外科クリニックでは、ビューホットなどの治療によって、多汗症やわきがを改善することが可能です。汗関連でお悩みの方は、ひとまずカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

 

医療レーザー脱毛

 

紫外線の放射量が強い夏には、受けることを躊躇していた医療レーザー脱毛も、日差しが柔らかくなってお肌の露出度が少なくなる秋口であれば、比較的安心して受けることができるようになります。

 

食欲が止まらない!そのようなときには?

 

夏の悩み

 

夏は1年のうちで最も太りやすい季節だということをご存知ですか。これは、高い外気温によって、基礎代謝量が落ちるからです。

 

そして、夏に太ってしまった状態を改善したいのであれば、以下の治療を試してみるといいでしょう。

 

食欲抑制剤

 

サノレックス(食欲抑制剤)、ゼニカル(油分吸収阻害薬)、BBX(ストレスホルモン抑性剤)などのダイエットピルで、体重コントロールを行うことができます。

 

なお、これらのダイエットピルは、妊娠中や授乳中の方は服用することができませんので、注意が必要です。

 

脂肪溶解注射

 

メソセラピーという治療法で、脂肪溶解成分を気になる部分に注入し、脂肪を溶解、対外へ排出させることができます。

 

この治療法は、全体的な減量には不向きで、部分痩せに適した方法です。

 

脂肪吸引

 

健康を害する可能性がある肥満の場合には、医師判断によって脂肪吸引手術が行われることがあります。この治療法は、カニューレという脂肪吸引器で皮下脂肪を吸引する方法であるため、その場で無駄な皮下脂肪をなくすことができるのがメリットです。

 

その反面、数週間のダウンタイムが必要、費用が高額というデメリットがありますので、この治療をお望みの方は、美容外科クリニックの医師とよく相談して、慎重に検討してみると良いでしょう。

 

おわりに

 

年齢を重ねるごとに、夏の疲れだけではなく、どのような疲れであっても回復が遅くなっていきがちです。そして、女性に多いといわれるのが自律神経の乱れで、これによって肩こりや更年期障害などの症状が現れやすくなります。

 

美容外科クリニックというと、美しくなるためのクリニックであると考える方が多いと思いますが、肩こりや多汗症など、日常生活に支障をきたす可能性がある症状の治療も受けることができることもご存知いただきたいポイントです。

 

疲れやすい、だるい、小食でも太りやすくなったなどのお悩みを抱えているのであれば、この機会に美容外科クリニックで治療を受けて、快適な日々を取り戻してみてはいかがでしょうか。

クリニックのご案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-460
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-460
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

お肌

しみ・そばかす・美肌・肝斑・色素沈着について
光治療
レーザー治療
アクシダーム
ベビーピール・ミックスピール プラス
ダーマペン ÜBER
肝斑の治療
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
ニキビ・ニキビ跡について
ダーマペン ÜBER
ベビーピール
ミックスピール プラス
ピコフラクショナルレーザー
しわ・たるみについて
マイクロボトックスリフト
ヒアルロン酸注入
ミラクルショット
ボツリヌストキシン注射
脂肪注入
フィラーリフト
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
糸によるリフト
ピコフラクショナルレーザー
メディオリフト
目尻を上げる
フェイスリフト
脱毛について
医療レーザー脱毛
男性用脱毛
タトゥー除去・ほくろ
リストカットについて
ほくろ、イボ(レーザー治療、切開法、電気凝固法)
タトゥー除去
リストカット、根性焼き(傷跡修正)

ボディ

豊胸・バストについて
1dayバストアップ/プチ豊胸/脂肪注入
豊胸手術/バッグ入替
乳房再建(失った胸を再現)
陥没乳頭/乳頭縮小/乳輪縮小
乳房挙上、乳房縮小
瘦身・ダイエットについて
ウルトラダイエット
インナーB(脂肪溶解注射)
アクシダーム
脂肪吸引
ふくらはぎ瘦身注射
食欲抑制剤
わきが・多汗症について
汗止め注射、わきが、多汗症手術、ビューホット
婦人科形成について
婦人科治療
切らない膣縮小(尿失禁治療)

目元・二重について
二重まぶた(埋没法)
二重まぶた(切開法)
上まぶたの脂肪取り
二重を広くする・二重の修正
目幅を広くする(目頭切開)
眼瞼下垂
涙袋をつくる
目元のたるみ・クマについて
目の上・上まぶたのたるみ取り
目の下・下まぶたのたるみ取り
上まぶた、下まぶたのくぼみ
クマ取り(下まぶたの脂肪取り)
脂肪注入
鼻・あごについて
鼻を小さくする(BNLS)
鼻を高く・プロテーゼを入れる・耳軟骨移植
団子鼻
小鼻縮小
小鼻の広がりを抑える
(ボツリヌストキシン注射)
わし鼻
プロテーゼ入替
鼻尖形成(オステオポア)
小顔・輪郭形成・脂肪溶解注射について
こめかみ形成(エランセEタイプ 4年持続)
ホホをふっくらさせる(ヒアルロン酸注入)
BNLS注射
アクシダーム
エラ筋肉抑制注射
小顔リフト(糸リフト)
その他
(口唇・耳)について
ガミースマイル
立ち耳
唇を薄く・唇を厚く
ヒアルロン酸分解

その他

女性薄毛治療について
HARG(ハーグ)療法・育毛シャンプー
内服薬・外用薬・まつ毛の増毛
コスメについて
エクスターナルシリーズ・プラセンタシリーズ・サプリメントシリーズ
美容点滴
美容注射について
にんにく注射、ビタミン注射、プラセンタ注射、最強美白点滴、美容カクテル、ダイエット点滴
サプリメント
内服薬・外用薬について
サプリメント、内服薬、食欲抑止剤
外用薬
その他
(でべそ・ピアス)について
でべそ
ピアス穴あけ
ピル外来
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • instagram
  • 友達追加で最新情報をいち早くお知らせ@okayama-chuoh
  • 保護者同意書ダウンロード
  • 医師募集