皮膚疾患である毛孔性苔癬でもレーザー脱毛は受けられるのかについて | 美容外科 美容整形 医療レーザーの岡山中央クリニック

0120-088-460受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

皮膚疾患である毛孔性苔癬でもレーザー脱毛は受けられるのかについて

最終更新日:
公開日:

レーザー脱毛

 

アトピー性皮膚炎や毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)などの皮膚疾患があると、レーザー脱毛を受けられるのか不安になりますよね。脱毛サロンでは、このような皮膚疾患があると施術を断られることが多く、それは症状の悪化などの際に対応することが難しいという理由によるものです。

 

では、美容外科クリニックのレーザー脱毛ではどうなのでしょうか?

 

今回は毛孔性苔癬にスポットを当てて、毛孔性苔癬とはどのような皮膚疾患なのか、この皮膚疾患がある場合、美容外科クリニックではどのように対応するのかということについてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

 

毛孔性苔癬とは?なんでできるの?

 

毛孔性苔癬は毛孔性核化症と呼ばれることがある皮膚疾患です。毛穴自体が硬くなっているところへ古くなって剥がれた角質が詰まり、表皮にブツブツとしたできものができます。

 

では、毛孔性苔癬はなにが原因で起こるのでしょうか?この皮膚疾患は遺伝の影響を受けて起こることがあるといわれていますが、残念ながら、原因についてははっきりと解明されていません。

 

毛孔性苔癬は10代~30代までの比較的若い年代の方に多く見られ、二の腕、お尻太ももの内側、背中に現れやすいという特徴があり、悪化すると痒みが生じることもあります。

 

また、10代の頃に症状が現れても、成人以降に自然治癒する例も少なくはありません。しかし、放置していたがために慢性化してしまう例もあります。

 

では、この皮膚疾患がある場合、レーザー脱毛を受けることができるのでしょうか?

 

 

毛孔性苔癬でも医療脱毛なら大丈夫!

 

結論からお話ししますと、毛孔性苔癬の症状が現れていてもレーザー脱毛を受けることか可能です。それは、レーザー脱毛には、毛孔性苔癬の改善効果も期待できるとされているからです。

 

美容外科クリニックでは以下のレーザー脱毛機の取り扱いがあり、との種類であっても毛孔性苔癬部分に照射することができます。

 

 

アレキサンドライトレーザー

 

ムダ毛の黒い色素への反応が強いレーザーで、太くて色素か濃いムダ毛の脱毛に向いています。そして、脱毛と同時に美肌効果も期待することができるのがメリットです。

 

しかし、黒く日焼けしたお肌に反応してしまう可能性がありますので、日焼けした肌の場合、照射が難しいというデメリットがあります。

 

 

ダイオードレーザー

 

アレキサンドライトレーザーよりも長い波長を持ったレーザーで、日焼け肌でも照射が可能というメリットがあります。また、産毛などの脱毛にも効果を発揮するレーザー機器です。

 

近年では、蓄熱式を採用したダイオードレーザー脱毛機が登場しており、従来の毛根組織に照射する施術ではなくバルジ領域という部分に照射する施術となっています。お肌への刺激や施術中の痛みを軽減しながら脱毛を行うことができるのが特徴です。

 

 

YAGレーザー

 

3種類のレーザーの中で最も長い波長を持ったレーザーで、毛根が深い部分にあるムダ毛であっても綺麗に脱毛することができるのがメリットです。

 

近年では、ダイオードレーザーでは蓄熱式のメディオスターNeXT PRO、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの機能を搭載したアポジーエリートなどの新型機種を導入した美容外科クリニックが増えてきています。

 

これらの機種は1回あたりの施術時間が短いため、毛孔性苔癬をなるべく刺激せずにレーザー脱毛を受けたい方は、取扱のある美容外科クリニックでの脱毛を検討するといいでしょう。

 

 

カウンセリングを受けてみよう!

 

 

レーザー脱毛

 

レーザー脱毛を受ける前には必ずカウンセリングを受けて、レーザーがお肌の状態に対応できるかどうかという部分について、医師の見解を確認しなくてはなりません。

 

一方、毛孔性苔癬であってもレーザー脱毛を受けることはできます。むしろ、レーザー脱毛を受ければ、毛孔性苔癬が改善する可能性もあるので、ぜひ一度美容外科クリニックでカウンセリングを受けてみることを検討しましょう。

 

 

おわりに

 

美容外科クリニックでは、毛孔性苔癬の状態によってはレーザー脱毛と同時に毛孔性苔癬に特化した治療も受けることができます。

 

この部分こそ、サロンなどにはない美容外科クリニックの大きなメリットです。まずは美容外科クリニックでカウンセリングを受けて、レーザー脱毛や毛孔性苔癬の治療について、尋ねてみてはいかがでしょうか。

クリニックのご案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-460
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-460
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

お肌

しみ・そばかす・美肌・肝斑・色素沈着について
光治療
レーザー治療
アクシダーム
ベビーピール・ミックスピール プラス
ダーマペン ÜBER
肝斑の治療
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
ニキビ・ニキビ跡について
ダーマペン ÜBER
ベビーピール
ミックスピール プラス
ピコフラクショナルレーザー
しわ・たるみについて
マイクロボトックスリフト
ヒアルロン酸注入
ミラクルショット
ボツリヌストキシン注射
脂肪注入
フィラーリフト
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
糸によるリフト
ピコフラクショナルレーザー
メディオリフト
目尻を上げる
フェイスリフト
脱毛について
医療レーザー脱毛
男性用脱毛
タトゥー除去・ほくろ
リストカットについて
ほくろ、イボ(レーザー治療、切開法、電気凝固法)
タトゥー除去
リストカット、根性焼き(傷跡修正)

ボディ

豊胸・バストについて
1dayバストアップ/プチ豊胸/脂肪注入
豊胸手術/バッグ入替
乳房再建(失った胸を再現)
陥没乳頭/乳頭縮小/乳輪縮小
乳房挙上、乳房縮小
瘦身・ダイエットについて
ウルトラダイエット
インナーB(脂肪溶解注射)
アクシダーム
脂肪吸引
ふくらはぎ瘦身注射
食欲抑制剤
わきが・多汗症について
汗止め注射、わきが、多汗症手術、ビューホット
婦人科形成について
婦人科治療
切らない膣縮小(尿失禁治療)

目元・二重について
二重まぶた(埋没法)
二重まぶた(切開法)
上まぶたの脂肪取り
二重を広くする・二重の修正
目幅を広くする(目頭切開)
眼瞼下垂
涙袋をつくる
目元のたるみ・クマについて
目の上・上まぶたのたるみ取り
目の下・下まぶたのたるみ取り
上まぶた、下まぶたのくぼみ
クマ取り(下まぶたの脂肪取り)
脂肪注入
鼻・あごについて
鼻を小さくする(BNLS)
鼻を高く・プロテーゼを入れる・耳軟骨移植
団子鼻
小鼻縮小
小鼻の広がりを抑える
(ボツリヌストキシン注射)
わし鼻
プロテーゼ入替
鼻尖形成(オステオポア)
小顔・輪郭形成・脂肪溶解注射について
こめかみ形成(エランセEタイプ 4年持続)
ホホをふっくらさせる(ヒアルロン酸注入)
BNLS注射
アクシダーム
エラ筋肉抑制注射
小顔リフト(糸リフト)
その他
(口唇・耳)について
ガミースマイル
立ち耳
唇を薄く・唇を厚く
ヒアルロン酸分解

その他

女性薄毛治療について
HARG(ハーグ)療法・育毛シャンプー
内服薬・外用薬・まつ毛の増毛
コスメについて
エクスターナルシリーズ・プラセンタシリーズ・サプリメントシリーズ
美容点滴
美容注射について
にんにく注射、ビタミン注射、プラセンタ注射、最強美白点滴、美容カクテル、ダイエット点滴
サプリメント
内服薬・外用薬について
サプリメント、内服薬、食欲抑止剤
外用薬
その他
(でべそ・ピアス)について
でべそ
ピアス穴あけ
ピル外来
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • instagram
  • 友達追加で最新情報をいち早くお知らせ@okayama-chuoh
  • 保護者同意書ダウンロード
  • 医師募集