埋没毛は放置しておくとデメリットだらけ!?すぐに治療すべき理由と対処法 | 美容外科 美容整形 医療レーザーの岡山中央クリニック

0120-088-460受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

埋没毛は放置しておくとデメリットだらけ!?すぐに治療すべき理由と対処法

最終更新日:
公開日:

美容外科クリニックでの医療脱毛がベストな方法、それはわかっていても、時間的な余裕がなかったり経済的な余裕がなかったりすると、つい、自己処理に走ってしまいますよね。

 

そして気がつくと、毛穴がやや盛り上がって黒いポツポツができているということがあるでしょう。これは埋没毛と呼ばれ、間違った自己処理を長期間続けるとできやすいといわれています。

 

埋没毛ができると見た目が宜しくない状態になるだけではなく、それを放置していることによって、思わぬ肌トラブルに見舞われてしまうことも。つまり、埋没毛ができたら放置してはいけないということです。
 

埋没毛
 

 
 
 

埋没毛は自分で改善できない?

 

結論からお話ししますと、埋没毛はそのレベルによっては自己処理で改善することができます。

 

たとえば、軽度の埋没毛であれば、ボディ用スクラブやピーリング剤で、埋没毛部分のお肌のターンオーバーを早め、皮下に埋もれているムダ毛を自然に外部に露出させることができるでしょう。

 

やり方はとても簡単で、お風呂で身体を温めてから、ボディ用スクラブやピーリング剤を使用するだけです。ただし、この方法で埋没毛を改善するには少々時間がかかりますので、気長にケアをしていかなければなりません。

 

そのほか、ピンセットや毛抜きで表皮を破り、無理やり埋没毛を引っ張り出すという方法もあります。しかし、この方法は表皮や毛穴を傷つけてしまう可能性が考えられますので、おすすめはできません。

 
 
 

埋没毛を放置していると…

 

では、埋没毛をそのまま放置していると、どのようなトラブルが起こりやすくなるのでしょうか?

 
 
 

ニキビや吹き出物ができやすくなる

 

埋没毛をそのまま放置していると、毛穴から誕生してきたムダ毛はそのまま伸び続けることになり、これによって皮下の細胞が傷つけられることがあります。

 

こうなってしまうと皮下で炎症が起こり、ニキビや吹き出物とよく似た毛嚢炎(もうのうえん)になってしまうことがあるのです。とくに硬くて太いムダ毛が皮下に残ってしまうと、この状態が起こりやすくなります。

 
 
 

しこりができることがある

 

埋没毛で皮下に炎症が起こっているにも関わらず、一定の期間放置してしまうと、その部分にしこりができることがあります。これは、埋没毛の周辺組織が刺激を受けて、血液が集結している状態です。

 

この症状があらわれてしまった場合、医療機関で外科手術が必要になることも。いずれにしても自分で治すことは困難ですので、医療機関に相談してくださいね。

 
 
 

できてしまった埋没毛への対処法

 

①肌荒れを改善する

 
肌は表皮、真皮、皮下組織の3つの層窓からできています。肌荒れを改善するには表皮の一番外側にある角層を改善する必要があります。化粧水やクリームなどを使い保湿を与え、肌の潤いと柔らかさを取り戻すことが大切です。お手入れの際にはスキンケア の基本である「肌を摩擦しない」「肌の潤いを逃さない」に気をつけましょう。
 
 
 

②グリコール酸などでピーリングする

 
肌が正常に戻ったらピーリングで埋没毛に覆いかぶさる古い角質を取り除くことも効果的です。ピーリングは毛穴に詰まった汚れを取り除く効果もあり、肌のターンオーバーの正常化を促進します。
肌の弱い方や、部位によっては向かない場合があります。
 
 
 

③クリニックでの脱毛

毛先が外に出ている埋没毛はご自身で抜いても良いと思う方が多くいらっしゃいますが、毛穴周りが炎症を起こしたり悪化して毛嚢炎を引き起こすこともあるのでおすすめはできません。埋没毛はクリニックでの脱毛が最も効果的です。

 
 
 

美容外科クリニックでカウンセリングを受けましょう

 

医療レーザー脱毛

 

埋没毛やそれに伴う肌トラブルを自己処理で解消することができなかった方は、美容外科クリニックでカウンセリングを受けてみましょう。美容外科クリニックであれば、美容面を重視したさまざまな治療が用意されており、傷跡が目立たない方法で治療を受けることができます。

 

美容外科クリニックによってレーザー治療で対応することもありますので、まずはカウンセリングを受けてみて、どのような治療で現在の状態を改善できるのか、医師から説明を受けてみるといいでしょう。

 
 
 

おわりに

 

できてしまった埋没毛は、ひとまずボディ用スクラブやピーリングでケアをおこなってみましょう。

 

ですが、埋没毛によって炎症などの肌トラブルが起こっているのであれば、美容外科クリニックの医師の助けが必要になります。まずはカウンセリングを受けてみてくださいね。

 

そして、二度と埋没毛をつくらないためには、時間とお金はかかりますが、美容外科クリニックでしっかりと医療脱毛を受けることです。時間やお金をケチッたがために埋没毛を繰り返してしまっては、元も子もありません。

 

そうならないためには、医療脱毛を受けることかいちばんの得策ですので、この部分についても、カウンセリングで医師に相談してみるといいでしょう。
 
 
 

岡山中央クリニックのレーザー脱毛については、こちらをご覧ください。→

 
 
 

    STEP1
    STEP2
    STEP3
    STEP4
    お問い合わせの目的必須
    今回のご来院必須
    お問い合わせ内容任意
    ご希望の施術内容
    ※複数選択可能必須
    ご予約希望日時
    (第一希望)必須
    ご予約希望日時
    (第二希望)必須
    ご予約希望日時
    (第三希望)必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    • 携帯電話のメールのドメイン指定受信をご利用の方は、「viola.ocn.ne.jp」からのメールを受信できるようご設定ください。
    • メール設定の変更をご希望でない場合は、直接お電話にてご連絡ください。
    電話番号必須
    性別必須
    年代必須





    記事監修:岡山中央クリニック

    クリニックのご案内

    住所
    〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
    (JP岡山駅から徒歩3分)
    電話番号
    0120-088-460
    診療時間
    10:00 – 18:00 (完全予約制 )
    受付時間
    9:30 – 19:00 (年末年始除く)

    このページの監修医師

    院長 橋本 晃典

    • 【経歴】
    • 2019年3月福岡大学医学部医学科 卒業
    • 2020年4月社会保険田川病院
    • 2022年4月福岡大学病院 形成外科・美容外科
    • 2024年1月岡山中央クリニック 院長就任
    • 【資格・所属学会】
    • 日本形成外科学会 正会員
    • ボトックスビスタ 認定医
    • ジュビダームビスタ 認定医

    院長の詳しい紹介はこちら

    当院の医療広告ガイドラインへの対応について当院では、厚生労働省より2018年6月に改正・施行された「医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針」 (医療広告ガイドライン)を遵守し、医療広告ガイドラインに沿ったホームページの運用をしております。


    医療広告ガイドラインについて詳しくはこちら→

    岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

    • お電話でのお問い合わせ0120-088-460
    • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

    診療内容

    お肌

    しみ・そばかす・美肌・肝斑・色素沈着について
    (光治療)フォトフェイシャルM22
    レーザー治療
    アクシダーム
    マヌカリタッチ
    ベビーピール・ミックスピール プラス
    ダーマペン(ウーバーピール)
    肝斑の治療
    バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
    ニキビ・ニキビ跡について
    ダーマペン(ウーバーピール)
    マヌカリタッチ
    ベビーピール
    ミックスピール プラス
    ピコフラクショナルレーザー
    しわ・たるみについて
    マイクロボトックスリフト
    ヒアルロン酸注入
    ミラクルショット
    ボツリヌストキシン注射
    脂肪注入
    フィラーリフト
    バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
    マヌカリタッチ
    糸によるリフト
    ウルトラセルZi
    ピコフラクショナルレーザー
    メディオリフト
    目尻を上げる
    フェイスリフト
    脱毛について
    医療レーザー脱毛
    男性用脱毛
    タトゥー、アートメイク除去・ほくろ・リストカット・帝王切開痕について
    ほくろ、イボ(レーザー治療、切開法、電気凝固法)
    タトゥー除去
    リストカット、根性焼き(傷跡修正)
    スキン52(医療用アートメイク)
    帝王切開痕の治療

    ボディ

    豊胸・バストについて
    1dayバストアップ/プチ豊胸/脂肪注入
    豊胸手術/バッグ入替
    乳房再建(失った胸を再現)
    陥没乳頭/乳頭縮小/乳輪縮小
    乳房挙上、乳房縮小
    女性化乳房治療
    瘦身・ダイエットについて
    ウルトラダイエット
    GLP-1(サクセンダ)
    インナーB(脂肪溶解注射)
    アクシダーム
    脂肪吸引
    ふくらはぎ瘦身注射
    食欲抑制剤
    わきが・多汗症について
    汗止め注射、わきが、多汗症手術、ビューホット
    婦人科形成について
    婦人科治療
    切らない膣縮小(尿失禁治療)
    膣ヒアルロン酸
    大陰唇ヒアルロン酸注入・大陰唇脂肪注入手術

    目元・二重について
    二重まぶた(埋没法)
    二重まぶた(切開法)
    上まぶたの脂肪取り
    二重を広くする・二重の修正
    目幅を広くする(目頭切開)
    眼瞼下垂
    涙袋をつくる
    目元のたるみ・クマについて
    目の上・上まぶたのたるみ取り
    眉下リフト
    目の下・下まぶたのたるみ取り
    上まぶた、下まぶたのくぼみ
    クマ取り(下まぶたの脂肪取り)
    脂肪注入
    ウルトラセルZi
    鼻・あごについて
    鼻を小さくする(BNLS)
    鼻を高く・プロテーゼを入れる・耳軟骨移植
    団子鼻
    小鼻縮小
    小鼻の広がりを抑える
    (ボツリヌストキシン注射)
    わし鼻
    プロテーゼ入替
    鼻尖形成(オステオポア)
    小顔・輪郭形成・脂肪溶解注射について
    こめかみ形成(エランセEタイプ 4年持続)
    ホホをふっくらさせる(ヒアルロン酸注入)
    BNLS注射
    アクシダーム
    エラ筋肉抑制注射
    小顔リフト(糸リフト)
    その他
    (口唇・耳)について
    ガミースマイル
    立ち耳
    唇を薄く・唇を厚く
    ヒアルロン酸分解

    その他

    女性薄毛治療について
    毛髪再生治療
    内服薬・外用薬
    コスメについて
    エクスターナルシリーズ・プラセンタシリーズ・サプリメントシリーズ
    美容点滴
    美容注射について
    にんにく注射、ビタミン注射、プラセンタ注射、最強美白点滴、美容カクテル、ダイエット点滴
    サプリメント
    内服薬・外用薬について
    サプリメント、内服薬、食欲抑止剤
    外用薬
    その他
    (でべそ・ピアス)について
    でべそ
    ピアス穴あけ
    ピル外来
    • スタッフブログ
    • @okayamachuoh
    • instagram
    • 友達追加で最新情報をいち早くお知らせ@okayama-chuoh
    • 保護者同意書ダウンロード
    • 医師募集