今から始めたい「顔のたるみ」対策!切らないたるみ治療 | 美容外科 美容整形 医療レーザーの岡山中央クリニック

0120-088-460受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

今から始めたい「顔のたるみ」対策!切らないたるみ治療

30代・40代は「たるみ」の曲がり角


スマホやテレビ画面を見ていて、一瞬そこに映り込んだ自分の顔に驚いたことはありませんか?


「え?私こんな老け顔だった?」


疑いたくなる気持ちはわかりますが、無意識の表情のあなたこそが、第三者から見た真実の姿なのです。

無意識の表情を老け顔に見せるその原因は「顔のたるみ」です。

平均的に30代後半から現れる、目の下のたるみ、頬のたるみ、輪郭のたるみ…

何も対策をしなければ、「顔のたるみ」は年齢と共に加速していきます。

このまま何もせずに50代・60代を迎えるか否か?

まさに30代・40代は「たるみ」の曲がり角と言えるでしょう。

たるみ対策を始めるタイミングは早いに越したことはありません。

今日からでも「たるみ対策」を始めてみませんか!!!




加齢に伴う3つの変化が「たるみ」の原因


「たるみ」には、加齢に伴う3つの変化が深く関係しています。




肌弾力の減少


肌の弾力を保つ「コラーゲン」や「エラスチン」は30代を境に急速に減少し始めます。その後も加齢と共に徐々に肌の弾力は失われ「たるみ」が加速していくのです。



皮下脂肪の増加


歳を重ね、基礎代謝が落ちると、皮下脂肪が増え、顔にも脂肪が付き始めます。その余分に付いた皮下脂肪が重力によって徐々に下がって「たるみ」を形成してしまいます。



表情筋の衰え


加齢と共に身体の筋肉が衰えるように、表情筋も衰えてきます。衰えた表情筋は皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなってしまい、その結果「たるみ」が生じてしまいます。




以上、この加齢に伴う3つの変化が重なり合って「たるみ」は形成され、進行していきます。




逆を言えば、この3つの変化に対する対策を行うことで、「たるみ」の加速を食い止めることが可能だということです。




たるまない習慣を身につける

「たるみ」は誰にでも起こる老化現象ですが、その程度と速度は、同じ年齢の人でも個人差があります。

先ほどの「加齢に伴う3つの変化」への対策を行なっている人と、行なっていない人とでは大きな違いが出てくるのです。




肌の弾力を保つ対策


・乾燥しない肌作りを心がける。 ・紫外線対策をしっかり行う。 ・質の良い睡眠を心がける。 ・喫煙をしない。




皮下脂肪を増やさない対策


・バランスのとれた食生活を心がける。 ・適度な運動で身体を引き締しめる。




表情筋を保つ対策


・人前で表情豊かにコミュニケーションをとることを心がける。 ・顔の筋肉を鍛える「表情筋のトレーニング」を行う。




以上が、日常生活に取り入れることができる「たるみ防止」対策です。

日々の努力の積み重ねであなたの「たるみ」の進行に差が出てくるのなら、チャレンジしない手はありませんね。




進化し続ける「切らないたるみ治療」

すでに形成してしまった大きな「たるみ」をセルフケアだけで改善するのはとても難しいことです。

短時間で確実な「たるみ改善」を実感したいのであれば、美容医療クリニックでの「たるみ治療」がおすすめです。

近年「たるみ治療」は目覚ましく進化し、メスを使わない「切らないたるみ治療」が主流となっています。




当院で行っている「たるみ治療」

ご自身でのスキンケアだけではなかなかお悩みが改善できない方、美容医療クリニックでのプロのケアをプラスしてみませんか。



マイクロボトックスリフト


極めて微量のボツリヌストキシンの注入によって、自然な表情を保ちつつ、シワやたるみを和らげる治療法です。   顎から首のフェイスライン、ほうれい線のたるみ、目の下のたるみに効果的です。



フィラーリフト


ヒアルロン酸の注入によって、たるみをリフトアップする方法です。

当院では持続期間が長く、自然な仕上がりを実現するヒアルロン酸ジュビダームウルトラXC(麻酔入り)を使用しています。



3DリフEX


最新の特殊加工された双方向性のコーンが付いた糸を用いてリフトアップする切らないリフト術です。

持続性も高く、ダウンタイムも短いことから大変人気のある治療法です。




その他、レーザーによるリフトアップ治療もご用意しています。

・ピコフラクショナルレーザー

・メディオリフト



当院では丁寧なカウンセリングで患者様の状態をしっかりと見極め、最も適した「たるみ治療」をご提案します。



ぜひお気軽に相談ください





記事監修:岡山中央クリニック

クリニックのご案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-460
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-460
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

お肌

しみ・美肌・肝斑・色素沈着について
しみ・そばかす(レーザー治療)
アクシダーム
サリチル酸マクロゴールピーリング・Wピーリング
ダーマペン
肝斑の治療
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
ニキビ・ニキビ跡について
ダーマペン
サリチル酸マクロゴールピーリング
Wピーリング
ピコフラクショナルレーザー
しわ・たるみについて
マイクロボトックスリフト
ヒアルロン酸注入
ミラクルショット
ボツリヌストキシン注射
フィラーリフト
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
糸によるリフト
ピコフラクショナルレーザー
メディオリフト
目尻を上げる
フェイスリフト
脱毛について
医療レーザー脱毛
男性用脱毛
タトゥー除去・ほくろ
リストカットについて
ほくろ、イボ(レーザー治療、切開法、電気凝固法)
タトゥー除去
リストカット、根性焼き(傷跡修正)

ボディ

豊胸・バストについて
1dayバストアップ/プチ豊胸/脂肪注入
豊胸手術/バッグ入替
乳房再建(失った胸を再現)
陥没乳頭/乳頭縮小/乳輪縮小
乳房挙上、乳房縮小
瘦身・ダイエットについて
BNLS(体の脂肪溶解注射)
インナーB(脂肪溶解注射)
アクシダーム
脂肪吸引
ふくらはぎ瘦身注射
食欲抑制剤
わきが・多汗症について
汗止め注射、わきが、多汗症手術、ビューホット
婦人科形成について
婦人科治療
膣タイトニング(尿失禁治療)

目元・二重について
二重まぶた(プチ整形)
切開法
脂肪を抜く
二重を広くする・二重の修正
目幅を広くする(目頭切開)
瞳をぱっちり大きくみせる
涙袋をつくる
目元・
エイジングケアについて
上まぶたのタルミ・下まぶたのタルミ
上、下まぶたのくぼみ
下まぶたの脂肪抜き
鼻・あごについて
鼻を小さくする(BNLS)
鼻を高く・プロテーゼを入れる・耳軟骨移植
団子鼻
小鼻縮小
わし鼻
プロテーゼ入替
鼻尖形成(オステオポア)
小顔・輪郭形成について
こめかみ形成(エランセEタイプ 4年持続)
ホホをふっくらさせる(ヒアルロン酸注入)
BNLS注射
アクシダーム
エラ筋肉抑制注射
その他
(口唇・耳)について
ガミースマイル
立ち耳
唇を薄く・唇を厚く
ヒアルロン酸分解

その他

女性薄毛治療について
HARG(ハーグ)療法・育毛シャンプー
内服薬・外用薬・まつ毛の増毛
コスメについて
エクスターナルシリーズ・プラセンタシリーズ・サプリメントシリーズ
美容点滴
美容注射について
にんにく注射、ビタミン注射、プラセンタ注射、最強美白点滴、美容カクテル、ダイエット点滴
サプリメント
内服薬・外用薬について
サプリメント、内服薬、食欲抑止剤
外用薬
その他
(でべそ・ピアス)について
でべそ
ピアス穴あけ
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書ダウンロード
  • @okayama-chuoh