ニキビの種類と正しいケア!ニキビ・ニキビ跡治療 | 美容外科 美容整形 医療レーザーの岡山中央クリニック

0120-088-460受付時間:9:30−19:00診療時間:10:00−18:00

カウンセリング予約 メール相談

ニキビの種類と正しいケア!ニキビ・ニキビ跡治療

春は肌へのストレスがいっぱい


穏やかな暖かい日差しの日が少しずつ増え、桜の季節となりました。

春の新しい生活のスタートは楽しみも多い反面、慣れない環境下でストレスを感じることも…

また急速な気温の変化、花粉などの影響も加わり、この季節に「肌の調子を崩してしまった」という報告が多いのも事実です。

知らないあいだに、こんな場所にニキビが!!!なんてこともありますよね。

ニキビもまた代表的な肌トラブルのひとつです。

今回は、ニキビの進行度合いによって異なるニキビの種類や、正しいケア方法について詳しくお話しします。




ニキビには何種類ある?

ニキビは、若い頃にできる「思春期ニキビ」と成人してからもできる「大人ニキビ」があります。

「思春期ニキビ」は成長期の活発な皮脂分泌による毛穴のつまりがアクネ菌の繁殖を促し発生します。

「大人ニキビ」の原因は、肌の乾燥・食生活の乱れ・飲酒・喫煙・ストレス・質の悪い睡眠・間違ったスキンケア・合っていない化粧品・ホルモンバランスの乱れと多岐にわたります

そして、思春期ニキビ・大人ニキビ共に、ニキビの進行状態によって次のような種類に分類され、対策方法やケア方法が異なります。







白ニキビ


一般的に「コメド」と呼ばれているニキビです。皮脂が毛穴の中に詰まり、その毛穴を角質が塞いでしまっている状態。毛穴から皮脂の頭が少し飛び出した状態のため、肌表面にブツブツと白いニキビとして現れます。
まだ炎症を起こしていない段階なので、痛みはありません。

< 対策 >
アクネ菌の繁殖を抑えるために、肌を清潔に保つことが重要です。毛穴を塞いでいる角質を取り除き、毛穴に皮脂が詰まらないようにケアをしましょう。




黒ニキビ


肌表面に飛び出した白ニキビが、空気中の酸素によって黒く酸化した状態が黒ニキビです。黒ニキビも炎症はしていないので、痛みはありませんが、ポツポツと黒い点として目立つので、肌を汚く見せてしまいます。

< 対策 >
対策は白ニキビのケアと同じです。皮脂の酸化を防ぐために、ビタミンC配合のスキンケアをプラスするのもおすすめです。




赤ニキビ


毛穴の内部でニキビの原因となるアクネ菌が増殖し活性化すると、炎症を引き起こします。炎症により赤く腫れ、痛みを伴うニキビです。
刺激によって炎症が広がることがあるので、さわったり潰したりしないことが大切です。
また、症状が悪化すると、炎症が治まった後もニキビ跡として残ってしまう可能性が高くなります。

< 対策 >
極力ニキビへの刺激を避け悪化しないようにしましょう。炎症を抑える効果のあるスキンケアが必要ですが、炎症がひどい場合は早めに医療機関を受診しましょう。




黄ニキビ


黄ニキビは炎症が進み真皮内に膿が溜まって腫れ上がった状態のニキビです。
炎症が強く、毛穴の壁を押し広げ破壊するので、のちに真皮まで凹んだクレーター状のニキビ跡になってしまう可能性があるので、医療機関での適切な治療が必要です。

< 対策 >
炎症を抑え込む治療が必要ですが、黄ニキビは赤ニキビがさらに重症化している状態なので、医療機関の早めの受診が望ましいでしょう。






医療機関でのニキビ・ニキビ跡治療

ニキビ治療は、のちにニキビ跡で悩まないためにも適切な処置が重要です。

当院では患者様の肌質に応じた
「ニキビ治療」「ニキビ跡治療」を行っています。


Wピーリング


皮膚にピーリング剤を塗布することで古い角質を酸の力で取り除く治療です。 まず、気になる部位にピーリング剤を塗布した後、活動性のある赤い部位にさらに濃度の高いピーリング剤を塗布し、Wの効果を狙います。




ピコフラクショナルレーザー


お肌のツヤやハリを蘇らせ肌質を改善し、肌を若返らせるレーザー治療です。 ニキビ跡や傷跡の改善に効果を発揮します。




ダーマペン


皮膚の表面に、微細な刺傷を加えることで、肌が本来持つ治癒力を引き出し、コラーゲンを増殖させ、皮膚の再生を促す治療です。目元の小ジワ、ニキビ跡、妊娠線、傷跡、毛穴の開きなどの改善に効果を発揮します。



当院では、患者様の肌質や症状を見極め、患者様に一番適したニキビ治療・ニキビ跡治療をご提案します。ぜひお気軽にご相談ください。





記事監修:岡山中央クリニック

クリニックのご案内

住所
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
(JP岡山駅から徒歩3分)
電話番号
0120-088-460
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制 )
受付時間
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

岡山中央クリニック当院は完全予約制となっております。お電話・インターネットよりお気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ0120-088-460
  • インターネットでのお問い合わせカウンセリング予約 メール相談

診療内容

お肌

しみ・美肌・肝斑・色素沈着について
しみ・そばかす(レーザー治療)
アクシダーム
サリチル酸マクロゴールピーリング・ミックスピール プラス
ダーマペン
肝斑の治療
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
ニキビ・ニキビ跡について
ダーマペン
サリチル酸マクロゴールピーリング
ミックスピール プラス
ピコフラクショナルレーザー
しわ・たるみについて
マイクロボトックスリフト
ヒアルロン酸注入
ミラクルショット
ボツリヌストキシン注射
フィラーリフト
バイオリバイタライジングピーリング(PRX-TR33)
糸によるリフト
ピコフラクショナルレーザー
メディオリフト
目尻を上げる
フェイスリフト
脱毛について
医療レーザー脱毛
男性用脱毛
タトゥー除去・ほくろ
リストカットについて
ほくろ、イボ(レーザー治療、切開法、電気凝固法)
タトゥー除去
リストカット、根性焼き(傷跡修正)

ボディ

豊胸・バストについて
1dayバストアップ/プチ豊胸/脂肪注入
豊胸手術/バッグ入替
乳房再建(失った胸を再現)
陥没乳頭/乳頭縮小/乳輪縮小
乳房挙上、乳房縮小
瘦身・ダイエットについて
BNLS(体の脂肪溶解注射)
インナーB(脂肪溶解注射)
アクシダーム
脂肪吸引
ふくらはぎ瘦身注射
食欲抑制剤
わきが・多汗症について
汗止め注射、わきが、多汗症手術、ビューホット
婦人科形成について
婦人科治療
切らない膣縮小(尿失禁治療)

目元・二重について
二重まぶた(プチ整形)
切開法
脂肪を抜く
二重を広くする・二重の修正
目幅を広くする(目頭切開)
瞳をぱっちり大きくみせる
涙袋をつくる
目元・
エイジングケアについて
上まぶたのタルミ・下まぶたのタルミ
上、下まぶたのくぼみ
下まぶたの脂肪抜き
鼻・あごについて
鼻を小さくする(BNLS)
鼻を高く・プロテーゼを入れる・耳軟骨移植
団子鼻
小鼻縮小
わし鼻
プロテーゼ入替
鼻尖形成(オステオポア)
小顔・輪郭形成について
こめかみ形成(エランセEタイプ 4年持続)
ホホをふっくらさせる(ヒアルロン酸注入)
BNLS注射
アクシダーム
エラ筋肉抑制注射
その他
(口唇・耳)について
ガミースマイル
立ち耳
唇を薄く・唇を厚く
ヒアルロン酸分解

その他

女性薄毛治療について
HARG(ハーグ)療法・育毛シャンプー
内服薬・外用薬・まつ毛の増毛
コスメについて
エクスターナルシリーズ・プラセンタシリーズ・サプリメントシリーズ
美容点滴
美容注射について
にんにく注射、ビタミン注射、プラセンタ注射、最強美白点滴、美容カクテル、ダイエット点滴
サプリメント
内服薬・外用薬について
サプリメント、内服薬、食欲抑止剤
外用薬
その他
(でべそ・ピアス)について
でべそ
ピアス穴あけ
ピル外来
  • スタッフブログ
  • @okayamachuoh
  • Facebookもチェック
  • 保護者同意書ダウンロード
  • @okayama-chuoh